横浜市青葉区のサザンカの樹木診断

今日は、横浜市青葉区在住のお客様のお宅へ樹木の診断で訪問してきました。今は、シダレハナモモとシャクナゲが満開で、旦那様と丁寧に時間をかけてつくられたお庭がとても素敵でした。

しかし、今回の診断対象のサザンカはほぼ枯れる寸前の瀕死状態。以前は大変大きく樹勢もよかったそうですが、サイズダウンのために不適切な強剪定を行ったこと。及び、数年前に接近する隣地が林地から宅地開発されたために土壌が失われ、根が切られ、環境が激変したことが枯れの原因と考えられます。今回、お花は拝見できませんでしたが、奥様いわく一重で原種に近いものだろうということ。私達も色々と原種の特有の情報をご説明をさせていただきまして、原種は特に冬場の乾燥には弱く、工事も冬場だったということもあり、悪条件が重なったものと思われます。

他にも、ミカンの木の選定方法や、咲かないコブシの対策、かねてから悩まれていた藤棚のご提案などもさせていただきました。より良いお庭のために、お力になれれば幸いです。

当社の樹木診断は、1回ご訪問につき35,000円(税込、+交通費実費)です。樹木医後藤による丁寧な診断・解説と、報告書作成料、治療費のお見積もり、車両代保険など諸経費を含んでおります。誰にも相談できずに困っていた様々なお庭の相談をぜひこの機会にしてください。費用以上のご満足をして頂けるように、豊富な知識でご訪問致します。

スタッフ片岡

関連記事

  1. 治療後の生育確認と、液体肥料の土壌灌注作業をしてきました

  2. 指定管理者の応募をしました!(2017年9月)

  3. 世田谷区のマンションの植栽のお手入れ(2月)

  4. もち病が発生、消毒を行いました

  5. 港区麻布台の高級ビル内の坪庭のお手入れをしました(2017.…

  6. 都内の小学校シンボルツリーのクスノキ樹木治療をしました!

PAGE TOP