樹齢400年の大イチョウの治療

今週は毎年ご依頼いただいている円光院さんの樹齢400年の大イチョウの継続剪定でした❣️根元の腐朽に重圧がかからないようにする為、毎年透かし剪定を行います💖決して切り過ぎず、自然樹形が木風のモットーです🌟お祓いもしてもらい、無事に作業を行えました😆テトさん、寒い中ありがとうございます❄️今後はなんとか支柱をしたいところです。クラウドファンディングができるといいのですが💦これからも大イチョウが元気で安全に生育できるよう精一杯頑張ります💪

関連記事

  1. 都内の小学校シンボルツリーのクスノキ樹木治療をしました!

  2. 千葉県市川市でT様邸でコブシの樹木診断を行いました。(201…

  3. 奄美大島、加計呂麻島のデイゴ並木の治療作業を再開

  4. 【フジの治療】当社で治療中のフジノキの剪定と誘引を行いました…

  5. 植木協会主催の新しい造園樹木の研修会に参加してきました(スタ…

  6. 【景観のお仕事】鎌倉樹ガーデンの法面植栽

PAGE TOP