帝京大学医学部附属溝口病院のソメイヨシノ

帝京大学医学部附属溝口病院のソメイヨシノ🌸

2014年に初めて治療を行って依頼、毎年お手入れしているソメイヨシノが今年も綺麗に咲きましたと写真を送ってくださいました❣

幹に腐朽がある為、荷重がかからないように透かし剪定を行い、支障枝も丁寧に取り除き、樹高を調整しています。

ぶつ切りは絶対にダメ!!! 

どこを切ったのかわからないようにするのがプロの仕事です。そして剪定をしたらその分液肥の土壌潅注でダメージを補います💛

これからも患者さんや地元の方の安らぎになるよう頑張って継続治療を行ってまいります!

関連記事

  1. 久しぶりに森林総合研究所に行きました(2017年12月)

  2. 善光寺坂のご神木ムクノキは驚きの診断結果でした

  3. 樹木医学会第24回大会に参加!

  4. 【高木の伐採】千葉県柏で高木スダジイ他の伐採をしました(20…

  5. もち病が発生、消毒を行いました

  6. 【フジの治療】当社で治療中のフジの花芽が膨らんで来ました(2…

PAGE TOP