世田谷区のマンションの植栽のお手入れ(12月)

当社が3年計画で管理しております世田谷区マンションの植栽・樹木の12月のお手入れをしました。

今月は今年最後の月ですので、気持ちの良い新年を迎えるために、当マンション内にある保存文化財・武家屋敷門(現在は管理事務所として利用しています)と、敷地内のマツのお手入れをしました。私たちの管理方針として、植物にとって良好な土壌環境に改善させていくため植込み内の落葉はそのままにしておきます(もちろん道路・通行路などはキレイに掃除します)しかし、今月の武家屋敷門前の植え込みは、新年にふさわしいよう掃除させて頂きました。他にも、広い敷地内、枯れ枝や危険枝などがないか等よく点検して回ります。

居住者の皆様が穏やかなよき新年をお迎えできますように。

スタッフ片岡

関連記事

  1. もち病が発生、消毒を行いました

  2. 帝京大学医学部附属溝口病院のソメイヨシノの樹木治療☆続編

  3. 樹木医さんとのお仕事が続きました!(2018年3月)

  4. 【樹木医みずほの材料検査・後編】

  5. 京都のお屋敷のクスベニヒラタカスミカメの防除の結果、かなり元…

  6. 大きな藤棚。フジの樹木治療の経過観察。千葉県市川市(2018…

PAGE TOP