治療後の生育確認と、液体肥料の土壌灌注作業をしてきました

今週は、当社が樹木の治療を行ったり、移植したり、管理させて頂いております樹木に対して、液体肥料の土壌灌注をしてきました。約1週間かけて、治療後の経過点検も含めて、トラックで巡業です。

土壌中に1m程のノズルを差し込み、高い圧力をかけ、根っこに直接有効成分を散布します。その時に、固まった土壌もほぐれ空気を内部に取り込むことができますので、芽吹きの前のこの時期にとても効果があります。

スタッフ片岡

IMG_8004 IMG_7960 IMG_7952 IMG_7941 IMG_7940

関連記事

  1. 新宿区M様邸のサクラ

  2. 加計呂麻島のデイゴ公開腐朽診断&説明の開催のお知らせ

  3. 東京都港区で、ビル内の坪庭と街路樹のお手入れをしてきました(…

  4. 果樹の新規植栽をしました(2018年1月)

  5. 善光寺坂のご神木ムクノキは驚きの診断結果でした

  6. 【ピカス診断】大田区田園調布の雙葉学園にて樹木診断をしました…

樹木医受験応援講座、早割実施中!

木風Facebookページ

PAGE TOP