樹木医学会に参加しました(2017年11月)

スタッフの片岡です。

今年初めて、樹木医学会に参加しました。
当社社長後藤は、長年この樹木医学会の編集委員を務めています。

当日は、座れないほどの満員で、非常に熱い熱気でした!
個人的には、樹液(樹幹流のうち、水分or光合成生産物)とは何かの定義の論議が面白かった。

H樹木医(弘前公園のサクラ並木のご担当)と久しぶりにいっぱいおしゃべりできたのも、嬉しかった(*´▽`*)♪
(ほとんど仕事しながら子育てする為の大変さの話でしたが、笑)

現地検討会では、代々木公園と明治神宮を視察。
明治神宮の森に来ると、樹木を扱うものは、何百年先を考えて、木と向き合う大切さを教えられます。
私もいつかここで発表できるくらい、頑張っていこうと思います^^

23517472_1508991959185580_8700856545649990305_n?IMG_5729

 

(株)木風 片岡日出美

関連記事

  1. 駒場の大学研究センターの大ケヤキのピカス診断(2018年7月…

  2. 樹木医みずほのさきたま彩花道の会

  3. アジサイ(墨田の花火)などの新規植栽とお庭のお手入れ業務(2…

  4. 土チャレで樹木診断しよう!INさいたま市立宮原小学校☆200…

  5. 加計呂麻島でデイゴ並木のピカス診断を行いました②(2018年…

  6. 川崎の保育園のフジノキの剪定を行いました(2018年3月)

PAGE TOP