東京都文京区湯島にてピカス診断を行いました(2018年7月)

スタッフの片岡です。

東京都文京区湯島のある神社にて、樹木の内部の腐朽率の精密診断「ピカス診断」2本を行いました。
早朝から地元の方々の出勤前の参拝や、お散歩のルートになっているようで、地域で愛されているとても雰囲気の良い神社でした。

ただ、サクラの状態は、大変に悪く…
ベッコウタケやコフキタケによる腐朽と、コスカシバによる穿孔被害、管理者の良心による盛り土など、悪条件が揃ってしまっていました( ;∀;)

台風による倒木がとても心配な状態で、緊急対応をいくつかご提案させて頂きました。

IMG_8194

↑とってもフレッシュな(苦笑)、ベッコウタケの幼菌ですね(^^;)

IMG_8203

地域に愛されているこのサクラが、よりよい環境下で元気になりますように。
ありがとうざいました。

(株)木風 片岡日出美

関連記事

  1. 植物病原菌フザリウム菌のDNA鑑定、分離、接種試験などを行っ…

  2. 神奈川県湯河原市にてタブノキの樹木治療を行いました(個人邸・…

  3. 帝京大学医学部附属溝口病院のソメイヨシノの樹木治療☆続編

  4. 東京都港区で、ビル内の坪庭と街路樹のお手入れをしてきました(…

  5. 東京都町田市の日本庭園のお手入れ(2018年5月)

  6. フジの樹勢回復。樹木治療成功例(2018年4月)

PAGE TOP