徳島県で治療した瀕死状態のモチノキが回復してきました!

2年前に徳島市内で治療した瀕死状態のモチノキが何とか芽吹きを見せ始めてきました。ほぼ枯死状態だったので、回復の見込みは…正直とても難しかったのですが、お客様のとても思い入れのある大事な樹だということで、僅かに生きていた根を大事に温存し、大掛かりな治療を施しました。その後、樹冠の殆どが枯死してしまいましたが、新い枝が伸びしてきています。まだまだ予断を許さない状況ではありますが、木が頑張って回復しようと姿には感激します。樹木のもつ生命力を信じて精一杯応援してあげたいと思います。

スタッフ片岡

関連記事

  1. 帝京大学医学部附属溝口病院のソメイヨシノの樹木治療☆続編

  2. 保育園へ樹木の移植計画

  3. 行田足袋コレ2018で優勝しました🏆

  4. 全国緑の少年団特別講演会報告

  5. 成田国際空港の緩衝樹林帯の調査

  6. 東京都渋谷区広尾のN様邸のキンモクセイのお手入れ業務(201…

PAGE TOP