奄美大島、加計呂麻島のデイゴ並木の治療作業を再開

2019/9/24

本日から奄美大島、加計呂麻島に入りデイゴ並木の治療作業を再開しております。
今回はドローンを利用した薬剤の空中散布と菌根菌の入ったブレスパイプの埋設をメインに治療業務を行います^ ^
どちらも新しい取り組みになり、施工する私たちも緊張感と期待を持って作業にあたります。
作業状況は追って報告致します!

関連記事

  1. 【樹木治療】栃木県三川町の「井戸川のケヤキ」の樹勢回復

  2. 中央区晴海一丁目のクスノキ移植適正度診断(東京都水道局)

  3. 長野県戸隠神社の樹木診断・治療研修(2018年4月)

  4. 水道工事に伴う街路樹の影響を診断しました

  5. 『エネルギーとわたしたちの暮らし』 静岡エネルギー・環境懇談…

  6. 講演のお知らせです❣️ 

PAGE TOP