奄美大島、加計呂麻島のデイゴ並木の治療作業を再開

2019/9/24

本日から奄美大島、加計呂麻島に入りデイゴ並木の治療作業を再開しております。
今回はドローンを利用した薬剤の空中散布と菌根菌の入ったブレスパイプの埋設をメインに治療業務を行います^ ^
どちらも新しい取り組みになり、施工する私たちも緊張感と期待を持って作業にあたります。
作業状況は追って報告致します!

関連記事

  1. 潮風公園&青海南ふ頭公園にて、樹木の移植適性度診断…

  2. 「カケロマーケット」に参加!

  3. 筑波山山麓のケヤキの樹木精密診断(ピカス)を行いました&#x…

  4. 【指定管理業務】さきたま緑道で花壇講習会を行いました(201…

  5. 【樹木医みずほの環境教育】

  6. さきたま緑道指定管理者業務便り☆2月

PAGE TOP