フジノキの剪定講習会を行いました(2017年11月)

今年の2月に当社で樹木治療を行ったフジノキで、じゅもくい女子会向けに剪定講習会を行いました。

普段、街路樹等の樹木管理をする造園屋さんの女の子や、フジで有名なフラワーパークで働く女の子も一緒に学びに来てくれました。
実際、現場監督という立場や、担当が違うと、個々の樹木に対しての具体的な剪定の仕方を知らないこともよくあります。

剪定方法だけでなく、適切な時期について、花芽・葉芽の見分け方、誘因方法等、管理の技術全般を講習しました。
当社後藤社長の熱い想いで、少しでも多くの現場経験を積んで、手を動かして、いい剪定技術やその樹木にとっての理想の樹形が見えるようにとの指導です。

講師には、この道の大ベテランの、アースグリーン永田の永田社長と、庭師の昆さんに来ていただきました。

今後の実務に活かせるように頑張ります!
大変有意義な時間をどうもありがとうございました!

(株)木風 片岡日出美

 

 

S__7053343 S__7053349 S__7053352

関連記事

  1. もち病が発生、消毒を行いました

  2. 石井邸のフジノキが綺麗に咲きました。市川市

  3. 【樹木医みずほの材料検査・前編】

  4. 文京区播磨坂の公共街路樹診断をしました

  5. つくば市の大木テーダマツの剪定がスタート

  6. 【景観のお仕事】古都鎌倉、樹ガーデンの樹林地で毎木調査をして…

PAGE TOP