【樹木治療】I様邸の大棚のフジ

市川市の個人のお客様のフジの樹勢がだいぶ良くなりました❣️

昨日で七分咲きかな?
それでも香りは物凄くて沢山の蜂が蜜を吸いにやってきます🐝

幹の腐朽部の間違った処置や棚の設置変えの時の痛みなどから花も少なく寂しくなってましたが、2年ほどかけて花数も増えてきました。
枝の伸びも整えてなかったため棚の上に飛び出して降りてこなかったのですが、一度に切ると凄くスカスカになりますから、ちょっとづつのお手入れです。

何しろ植物は1年に一度しか成長しませんから根気がいるのです。
大抵は結果を早く求めて我慢しきれず同じことの繰り返しになってしまうのですが、こちらのお宅ではなんとかご理解いただき、ここまでする事ができました😭

来年はもっと良くなるように今年も頑張りまーす💪
ここにもブレスパイプを使っていますが更に追加していきまーす💕

関連記事

  1. 「草木染&植物観察会」(さきたま緑道)

  2. 加計呂麻島でデイゴ並木のピカス診断を行いました③(2018年…

  3. 【木風の樹木治療】九段下 ハナミズキ治療を行いました!(スタ…

  4. 樹木医学会第24回大会に参加!

  5. 加計呂麻島の諸鈍デイゴ並木保存プロジェクトスタート!!

  6. 東京都杉並区、荻窪のシダレザクラの治療後の経過対応(2018…

PAGE TOP