【指定管理業務】埼玉県営公園管理者向けに「公園樹木の安全管理のポイント」を解説しました

スタッフの片岡です。

埼玉県営公園の指定管理者の連絡会議がありました。
なかなか他の公園園長の方と顔を合わせる機会も少ないので、貴重な機会でした。
今回、樹木医という立場から「公園樹木の安全管理のポイント(診断項目)」等を皆様にお話しさせて頂きました。

埼玉県の公園においても、台風などの強風による倒木の被害が甚大で、その流れからの依頼でした。

普段、私達が当たり前に思っていることは、必ずしも公園管理者みんなが知っている事ではなくて、まだまだ提案できること、改善すべき点や、取り組むべき課題はあるなぁと、感じました。
県庁の担当者や、営繕・公園事務所の担当者、他の公園さんとも協力しながら、よりよい樹木管理に取り組んでいきたいと思います。

ご清聴の程、ありがとうございました。

 

片岡日出美

関連記事

  1. 樹齢400年の大イチョウの治療

  2. さいたま市の小学校、トチノキのピカス診断

  3. お庭の植栽改修工事を行いました

  4. つくば市のこどもの森保育園で、樹木の間伐&剪定&#…

  5. 片岡:【指定管理業務】埼玉県行田市、テクノホルティ園芸専門学…

  6. 加計呂麻島のデイゴ☆ピカス腐朽診断

樹木医受験応援講座、早割実施中!

木風Facebookページ

PAGE TOP