【フジの治療】当社で治療中のフジの花芽が膨らんで来ました(2018年3月末)

当社で治療中のフジの花芽のふくらみ状況を確認してきました。

 

<2019年1月18日の花芽の様子>

赤丸の所が花芽です。
何度もお手入れをしていると、この時期の芽が「葉芽」になるのか「花芽」になるのかよくわかります。
「花芽」をしっかり残して発育させていきます!

スライド1

<2019年3月29日(2か月後)の様子>
「花芽」がだいぶ膨らんできたのが分かります。
いい花をつけてくれるのが楽しみです♪(*´▽`*)

IMG_1911

花が咲きましたら、またご報告いたします。
読んでいただきありがとうございました!

スタッフ片岡

関連記事

  1. 【樹木治療】栃木県三川町の「井戸川のケヤキ」の樹勢回復

  2. 東京都杉並区、荻窪のシダレザクラの治療後の経過対応(2018…

  3. 【樹木医みずほの材料検査・前編】

  4. 土チャレで樹木診断しよう!INさいたま市立宮原小学校☆200…

  5. 川崎の保育園のフジノキの剪定を行いました(2018年3月)

  6. 街路樹の役割

PAGE TOP