本講座は著作権の保護のために、教材のPDFファイルにはプロテクトがかかっております。ここでは受講者の皆さんがプロテクトを解除して講座PDFファイルを閲覧できるまでの手順を開設いたします。

そこで受講者の皆様にはセキュリティーUSBを郵送しています。つきましては、下記のマニュアルに沿い以降の講座に備えていただきたく存じます。

皆様の樹木医試験の合格を心よりお祈り申し上げます。

なお、キーの期限は試験後までなので、更新希望の方は再度お申し込みください。

0)事前準備

以下のプログラムがインストールされていましたら、すべて削除してください。

・Adobe Acrobat Reader

・CodeMeterランタイム

・SmartShelterPDFランタイム

プログラムの削除はWindowsのバージョンによって異なります。
ここではWindows10での手順を記載いたします。

①画面左下のWindowsアイコンをクリックしてください。
②次に下から2番目の設定アイコン(ギザギザ)をクリックしてください。
③アプリをタップしてください。
④対象となるアプリを検索して削除してください。

1)最新版の Adobe Acrobat Readerをインストール

以下のページをクリックして開いてください。

https://get.adobe.com/jp/reader/

不必要なオプションを外してから、「Acrobat Readerをダウンロード」をクリックしてください。ダウンロードが完了しましたら、インストールを実行してください。

次に、Adobe Acrobat Reader DCを起動してください。
起動の仕方がわからない場合は、任意のPDFファイルをクリックしてください。起動しましたら、編集=>環境設定をクリックし、セキュリティ(拡張)をクリックしてください。
以下のような画面が表示されますので、「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外して「OK」をクリックしてください。

2)コードメーターをインストールしてください。

(1)以下のページを開いて、CodeMeterランタイムをインストールしてください。

http://www.suncarla.co.jp/codemeter/runtimekit/v710a/CodeMeterRuntime.exe

(2)以下のページを開いて、SmartShelter PDFランタイム Ver21.02をインストールしてください。

http://www.suncarla.co.jp/codemeter/SmartShelterPDF/v2102/SmashPdfRdr.exe

一旦、パソコンを再起動してください!

3)USBキーをパソコンに差し込んでください。

(このUSBを紛失されますと、以降の講座ファイルを開くことができませんのでご注意ください。再発行は7000円です。)

以下のように丸く盛り上がっているところをつまんで本体を引き抜いてください。

4)メールで配布された樹木医受験講座のPDFファイルを任意の場所に保管してください。

最後にキーを装着してPDFを開く。

Adobe Reader DCを起動して、「ファイル」/「開く」メニューからPDFを開きます。

* PDFファイルがAdobe Reader DCに関連付けされている場合は、PDFをダブルクリックしても開きますが、PDFファイルが他のアプリ(プレビュー等)に関連付けされている場合、PDFをダブルクリックして開くと他のアプリが起動されPDFが正常に開きませんのでご注意ください。

※一旦、お手持ちのパソコンに保存しないと教材は開けません。ご注意ください。

PAGE TOP