大量枯損の原因調査をしました

とある敷地で、樹木の大量枯損があり、その原因調査をしました。
その中で、土壌断面の構造、土色、腐食、硬度、根の侵入、pH値、透水性などを調査するのですが、その穴掘りが大変です。
穴に入るのも、出るのも大変です(笑)
今回は、事前に掘っておいてもらったのでスムーズに調査を進めることができました。

関連記事

  1. 筒形土壌改良資材「ブレスパイプの効果の検証」を行いました(2…

  2. 【樹木治療】I様邸の大棚のフジ

  3. 国立科学博物館・筑波実験植物園で協働研究をしています(201…

  4. 福島県の森林調査・測量に行ってきました(2017年12月)

  5. 奄美大島、加計呂麻島のデイゴ並木の治療作業を再開

  6. 長野県戸隠神社の樹木診断・治療研修(2018年4月)

PAGE TOP