景観造園・設計施工管理


木風では樹木医の知識と技術を活かして、安全で生物多様性度と資産価値の高い緑地の創造をご提供いたします。
昨今では、企業の緑地や個人の住宅にも生物多様性のJHEP認証制度やcasbeeを活用し不動産価値を高める手法が取り入れられています。

当社ではその認証を取るためのお手伝いをいたします。生物の調査から設計施工管理までトータルでご対応できます。
さらに、具体的な効果として、鎌倉樹ガーデンでは来客数は6倍、売り上げは7倍になるなど経済効果が出ています。

個人のお宅のお庭から都心のオフィス周り、工場緑地、学校緑地、ゴルフ場も里山ゴルフ場にすることができます。
さらに山林の活用についてもご相談を承ります。フォレストセラピーや樹木葬など、森林との共存ビジネスのコンサルティングも可能です。

樹木や緑地が価値ある資産となるこれからの時代に、是非、木風の技術がお役に立てます。どうぞお気軽にご相談ください。

そして木風KOFUのデザインは、日本の植生と風土に合った、そして現代的なJapanese styleが基本です。

自然に学び、伝統の様式を現代に活かし、樹木医としての視点を加えた独自のデザイン、「KOFU style」をご提案します。 7つの景観デザイン(ランドスケープ、エクステリア、ガーデニング、日本庭園、茶庭、特殊緑化、屋上緑化)と、 庭全体の診断「お庭診断サービス」をご紹介します。


 

ランドスケープデザイン

広がりのある土地の眺め、公共性の高い空間のデザインです。 子供からお年寄りまで不特定多数の人が訪れ、快適に過ごせることが必要です。

木風 KOFUでは、全ての人に合うユニバーサルデザイン、ワークショップによって作る地域の特色豊かなデザインを心がけ、生物との共生にも配慮したご提案をしてまいります。

  『鎌倉樹ガーデン』神奈川県鎌倉市常磐917施工:2013.3~現在(7年計画)

 

P1000833P1030116

*★ 解説

山の環境調査、診断、整備「景観アッププロジェクト」を受託して行っています。 鎌倉の自然を保護しながら、カフェの景観を作っていきます。

鎌倉の古都保存地域にもかかわる場所の為、十分な配慮と確かな専門知識で高度な管理を行っています。

管理で出た剪定枝は炭にして再利用しています。木風循環型管理を行っております。 山野草や雑木を活かしたデザインは訪れる人に安らぎをお届けしています。

 『多摩川テラス』 東京都世田谷区 施工:2013.9~現在(3年計画)

 

landscape10-1-300x225
DSC_0014-1024x680-1-300x199

.:*★ 解説

緑に囲まれた文化財を有する民間マンションの緑地管理を行っています。 歴史性や元々あった雑木林について調査し、緑の保護と暮らしの両立を図っています。

「良質剪定」によって、ヴィンテージマンションに相応しい上質な樹木管理を行っています。

剪定で出た枝は、コンポスト施設で堆肥を作っています。木風循環型管理を行っております。 東京のマンションとは思えない豊かな樹木の景観です。

  『山香町シンボルパーク』大分県速見郡山香町施工:1997/02/01

 

:*★ 解説

新築庁舎前のシンボルパーク。南側には展望公園があり上空からの眺めも楽しめます。 子供たちが遊んでも楽しめるように、石の配置を一つ一つ丁寧に設置。遊んでも、眺めても、楽しめるデザインを心がけました。 サークルの部分は、自然に草花が生えるように野面積みにして、農業と自然が豊かな町の景観の特徴を出したデザインです。


和風Japanese style

日本庭園は、世界の庭園様式の中で風景式庭園の中に位置し、自然の姿を写し取る非対称、非整形式の様式美を持った庭園です。 平安貴族の庭の浄土式庭園、禅を加味した枯れ山水庭園、池泉回遊式の大名庭園など、時代とともに特徴的な庭園があります。 木風 KOFUでは、伝統に基づいた庭園設計と同時に、現代のライフスタイルや洋風の建築にあわせた坪庭や、九州の山々から採取した木々や、雑木を使い、自然配植技術を基本にした和風庭園つくりに取り組んでいます。

屋上緑化

都市部では緑化の費用を一部補助する条例もあり、個人のお客様でも制度を利用して、マンション等の庭園を作ることが可能です。 屋上緑化は緑の面積を増やす目的であり、屋上庭園はそれに加えて美観上の技術を加味した形と言えます。都市生活の中にも自然の景観を作り出し、癒し空間を持つことはこれからのライフスタイルにとても重要なものだと考えます。 屋上庭園には、荷重や建築の保護を考慮し、施工後のメンテナンスも考慮いたします。 特に排水処理は重要で、現地の状況を丹念に調査して計画いたします。 木風KOFUでは、樹木医として、植物の性質を十分に理解した屋上庭園の技術をご提供してまいりたいと考えております。

『麻布台日ノ樹ビル:メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン2F』東京都港区麻布台施工:2012/06

.:*★ 解説

パリで大人気のベーカリーカフェの二階にある坪庭。 和の良さを活かしつつ軽やかな印象になるよう、砂岩やイタリア班岩の明るい色の石張りにしました。 お客様のラッキーナンバーと同じ11個の景石は琉球石。水鉢は織部焼きの特注でオリジナルデザイン。 同じく、お客様のラッキーアイテム四つ葉のクローバーをモチーフにしています。 つくばいは表千家の仕様です。 屋上庭園のため、管理を考慮し、苔の変わりにクラピアを使用。モミジとサラサドウダンが雑木の趣を醸し出す新感覚の坪庭です。

日本庭園【店舗】

 『善』熊本県玉名市施工:1996/03

.:*★ 解説

懐石料亭の外構。雑木による自然風のデザインで、現代的な和風庭園。 ススキや萩など、季節感豊かな植栽が特徴な庭。アプローチは御影石を使った板石で構成されていますが、 スロープのつくりで歩きやすく工夫。お店の建築や、お料理の方向性にあわせたデザインをご提案しました。

茶庭

茶庭の起こりは、茶室の道すがらや、通路を意味する「路次・路地」にあります。 利休以後路地は発展し、「露地」がもっともふさわしい言葉になりました。 日常から非日常の世界へ移り行く露地の空間は、禊の場と言っても良い庭です。 全てに必然性があり、これ以上でもなくこれ以下でもない機能性と美しさを兼ね備えている茶道は、日本が 誇る最高の文化のひとつだと思います。茶庭はその茶道を支える重要な景観です。 木風KOFUのデザインは、岡山瑞穂が実際の稽古や茶会を通して学び指導を受けた実体験を元に設計し、お亭主としてのお客様のご要望を最大限にお引き出しし、使いやすく美しい茶庭を作ってまいりたいと思っております。 また、海外での茶庭作りにも対応してまいりたいと思います。

 『永田家茶庭』熊本県玉名市施工:1996/09/01

:*★ 解説
永田良朗による作庭。北山台杉と山もみじが印象的な表千家流の茶庭です。 つくばい回りの配石は、正に基本に忠実ながら、飛び石などには現代的なアレンジが取り込まれています。 蹲の下には水琴沓の仕掛けなど、高い技術が施されています。灯篭は織部灯篭。 作者は平成11年度造園部門優秀技能士熊本県知事賞受賞。


エクステリア

訪れる人を暖かく迎える門扉、歩きやすいアプローチ、敷地を守り、建築と一体となった景観を作る塀のデザイン。 デザイナーかつ樹木医としての視点で、建物周りの空間、植栽を含めた外構のデザインをご提案いたします。 エクステリアには、住む人のライフスタイルを縁取る額縁のような役割があると考えております。 樹木による生垣は災害にも強く緑豊かな景観作りにも貢献でき、建物周りの気温上昇の緩和にも役立ちます。

 『二本木ビル前庭植栽工事』熊本県熊本市施工:2006/08/10

*★ 解説コンクリートの底面、数箇所水抜き穴に土壌対策を行い、植物の生育に支障が出ないよう考慮。 お施主様の「目立つような植栽を」とのご希望に、壁面の明るい茶系のレンガタイルにマッチするソテツをメインに、ハクサンボク、トキワマンサクの常緑樹を。 さらに六方石を使った石組みを加え、モダンで高級感ある空間を演出。お施主様に喜んで頂くことができました。


ガーデニング

エクステリアが額縁なら、ガーデニングは絵の具のようなもの。 統一感のあるガーデニングのプランをお手伝いをいたします。 草花には、1年草、2年草、宿根草、など性質が違う多様な種類に加え、緑陰に適したもの、日照が必要なもの、とそれぞれに適した植栽場所の選定が重要です。さらに、菜園などの組み合わせには、デザイン上の考慮も大切なものとなります。 さらに、日本の山野草を使ったガーデニングや、ケアハウス、学校教育に活用できる園芸療法のプログラム作りなど、多様なニーズにお答えしたいと考えております。

 『池田邸』熊本県荒尾市施工:1999/10/01

.:*★ 解説20年前に作った庭園のリニューアル。「菜園を取り込んだ、ガーデニングを楽しめる庭」とのご希望に、 菜園部分を中心にデザイン性のある形に構成。 野菜は背の高いものを中心にして、葉色を楽しめるよう植え付けることをご提案、自然素材のタイルや小岱石で環境にも配慮しました。


特殊緑化

特殊緑化は、都市のヒートアイランド現象や地球温暖化を防ぎます。 屋上緑化、壁面緑化、学校の校庭緑化、など、人工地盤上の緑化や、法面緑化など、今まで緑化がしにくかった場所で緑の面積を増やし、緑の力で環境問題を解決する手立てとなります。 緑には、水分が多く含まれていて、その蒸散作用によって気化熱が作用し、周囲の気温を下げる機能を持っています。法面は、植物で土壌を保護し、風雨からの侵食を防ぐことができます。 さらに、植物には光合成による酸素供給、ガスの吸着など、大気浄化の機能があり、集合住宅、工場周辺の環境改善計画をご提案することができます。 木風KOFUでは、軽量土壌や植生マットを使った地盤つくりから、目的とする環境問題を解決する適切な樹種の選定をおこない、緑化技術の向上へ貢献してまいりたいと考えております。


 

お庭診断サービス

樹木医によるお庭診断を行っております。 単木ではなく、全体的なお庭の健康状態を診断し、平面イラストと診断書をつけて分かりやすくご説明いたします。 診断後は、管理の季節情報などのメール配信サービスを行います。 .:*★ マイガーデンで連載中 .:*★

 

 

 

 

?

お気軽にご連絡ください

専用ダイアル 03-6380-7123

〇樹木診断・治療のご利用ガイドはこちら?ご依頼の流れ詳細

以下のフォームからお問合せいただけます!

下記からお選びください